医療法人社団楡樹会 稲毛エルム歯科クリニック

予防歯科 一般歯科 矯正歯科
小児歯科 インプラント

当医院は自由診療・自費診療専門の歯科医院です

〒263-0043 千葉県千葉市稲毛区小仲台7−2−1マルエツ稲毛店2F

【診療時間】10:00~13:00/14:30~20:00 ※土曜は10:00~13:00/14:30~18:00 木・日・祝祭日休診

お問い合わせ・ご相談はこちら

043-255-8341

お問い合わせフォーム

お問い合わせ対応時間 10:00~19:30(土曜日は17:30まで)

乳酸菌


乳酸菌はお腹に良いっていうけれど、何がどう良いのかきちんと分
かっている人は少ないのではないでしょうか。
インフルエンザに効く!?それって本当?
という訳で、今日は乳酸菌のお話です。

乳酸菌とは乳酸を産生する細菌の総称です。
自然界に広く存在していて、種類も豊富です。
人間の腸、特に小腸に多く生息していますが、他の消化管や、口の
中にも多く生息しています。
これらは他の共生菌と一緒に、腸内細菌叢を形成しています。
口腔内は、口腔内細菌叢とでもいうのでしょうか?
こっちはあまり聞きませんね。

乳酸菌は体に良いというのは、ブタの実験に由来しているのかもし
れません。
ブタに乳酸菌を与えると、ブタの性格が穏やかになったという実験
結果から、乳酸菌はブタの体に良い作用をもたらしたと考えられた
のでしょう。

体に有用な乳酸菌を積極的に取り込むことで、体内環境を改善しよ
うという考え方を、プロバイオティクスといいます。
ヤ〇ルトという会社が有名ですね。
鶴先生いわく、会社の成り立ちからして詐欺集団の会社なのだそう
ですが。

別に乳酸菌飲料が出来る前から、乳酸菌の入った食品を我々日本人
は食してきました。
乳酸発酵した漬物(たくあん、ぬか漬けなど)には、乳酸菌が豊富
です。
ヨーグルトは日本の伝統食ではありません。
乳酸菌飲料は、単なる砂糖ジュースです。

色々な形で乳酸菌を生きたまま摂取しても、基本的に腸には届きま
せん。
胃で全て死滅するのが普通です。
腸まで届く乳酸菌、と謳っている製品ですら、怪しいものです。
そんなことばっかり言ってるから、詐欺会社なんて言われてしまう
んでしょうね。

もし、本当にいくらかでも乳酸菌を腸まで届けたいと思ったら、5
00ml入りのヨーグルトで、一回につき6パック食べる必要があ
ります。
これを、朝と晩、合計12パック食べれば、いくらかは腸にまで届
くのだそうです。
僕は試してはいませんが。

そうして、頑張って何とかかんとか腸まで乳酸菌を届けたとしても
、腸に定着し、増殖したりはしません。
一時的に腸にいるだけです。
それって意味ないじゃん!?って思われた方、それがそうとも言え
ないんだそうです。

そうやって腸内の乳酸菌が一時的にでも増えることによって、元々
腸内に住んでいる乳酸菌が増えやすい環境になるんだそうです。
これが、プロバイオティクスの意味なんだそうです。

元々、誰のお腹の中にも基本的に乳酸菌は住みついています。
腸内細菌叢のうち、乳酸菌やビフィズス菌などは善玉菌と呼ばれて
いますが、他にも大腸菌などの日和見菌、ウェルシュ菌やクロスト
リジウム菌などの悪玉菌も住んでいます。
しかしこれらは人間が勝手にそう名づけたに過ぎず、それぞれの菌
はそれぞれの役割を持ちながら共生しているのです。
ですから、菌がいること自体が良いとか悪いとかではなくて、バラ
ンスが大切なのです。

一般的には善玉菌が20%、日和見菌が70%、悪玉菌が10%の
割合が良いとされています。
このバランスが崩れてしまうと、お腹の調子が悪くなったり、腸管
免疫が上手く働かなくなったりします。

元々誰のお腹の中にも乳酸菌がいるのなら、その菌を増やしてあげ
れば良いという発想にもなりますよね。
それが、プレバイオティクスという発想です。
善玉菌の好物は、食物繊維です。
良質の食物繊維をたっぷりと摂ることで、乳酸菌が元気になり、増
殖してくれます。
また、オリゴ糖も良いそうです。

なお、生まれたての赤ちゃんは無菌状態なんだそうです。
では、赤ちゃんのお腹に住みつく乳酸菌は、どこから来るのでしょ
う?
それは、お母さんの産道なんです。
自然分娩で生まれてくることがとても大事なんですね。


投稿日:2013年2月25日  カテゴリー:予防歯科, 院長ブログ

お電話・お問い合わせフォームから、お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ対応時間 10:00~19:30(土曜日は17:30まで)

お問い合わせ・ご相談はこちら

043-255-8341

お問い合わせフォーム

ページトップへ