医療法人社団楡樹会 稲毛エルム歯科クリニック

予防歯科 一般歯科 矯正歯科
小児歯科 インプラント

当医院は自由診療・自費診療専門の歯科医院です

〒263-0043 千葉県千葉市稲毛区小仲台7−2−1マルエツ稲毛店2F

【診療時間】10:00~13:00/14:30~20:00 ※土曜は10:00~13:00/14:30~18:00 木・日・祝祭日休診

お問い合わせ・ご相談はこちら

043-255-8341

お問い合わせフォーム

お問い合わせ対応時間 10:00~19:30(土曜日は17:30まで)

安いインプラント


最近は他の歯科医院で入れたインプラントのトラブルで駆け込んでくる人が多くなりました。確かに腫れたり痛んだりしている様をみると、心が痛みます。しかし他の歯科医院で入れたインプラントは、ウチでは触れません。これはなぜかというと、他の歯科医院で矯正治療をしている場合と同様、保険外診療には料金や保障などのトラブルが起こる場合があるために、他の歯科医院では触ってはいけないのです。

これはどういう事かというと、インプラント治療の不備で問題が起こった場合、他の歯科医院で処置されると、何が原因で問題が起こったのか分からなくなるからです。大体においてひどい治療をする歯科医院というのは、自分の所のミスを認めようとはしません。ですから他の歯科医院で行った処置が原因でおかしくなったのだから、その補償はその歯科医院にやってもらうべきと、問題を丸投げしてきたりします。

最近多いのが、インプラントを入れた歯科医院が潰れたor無くなってしまった、というものです。これは近年非常に問題となっている、インプラント打ち逃げの歯科医院のサギにあったというものでしょう。インプラント1本10万円ポッキリ!とか、相場よりも非常に安値で患者をたくさん集め、粗悪なインプラントを打ちまくって、トラブルが増えてきたらさっさとトンズラする歯科医院が、残念ながら存在するのです。でも、キチンと歯科医院を選ばない患者にも問題はあります。そういう事例であっても、やはり訴訟リスクを抱えるインプラントは触ることができませんので、ウチでの処置はお断りしています。

インプラント治療というものは、入れて咬めるようになればそれで終わりというものではありません。治療後も継続的にメンテナンスを行っていく必要があるのです、しかも一生。であるからこそ、長期にわたってしっかりとメンテナンスを行ってくれる歯科医院で行わなければならないのです。メンテナンスの体制を持たない歯科医院でインプラントは絶対に行ってはいけません。また、個人開業の歯科医院は、院長が高齢で引退した時に、事業が継承される保証がありませんので、長期にわたるメンテナンスを必要とするインプラント治療を行う場合は、医療法人の歯科医院で行う方がより安全でしょう。

いずれにしても、歯を失う原因となったむし歯や歯周病の根本原因をそのままにしておいて、いくらインプラントや自費のデンチャーを作っても、長期にわたって安定するはずもありません。むし歯や歯周病の根本原因を知り、除去すること、すなわち予防歯科の実践無しに、いかなる治療も救われることは無いのだという事を、忘れないでくださいね。


投稿日:2014年1月15日  カテゴリー:インプラント, 院長ブログ

お電話・お問い合わせフォームから、お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ対応時間 10:00~19:30(土曜日は17:30まで)

お問い合わせ・ご相談はこちら

043-255-8341

お問い合わせフォーム

ページトップへ