医療法人社団楡樹会 稲毛エルム歯科クリニック

予防歯科 一般歯科 矯正歯科
小児歯科 インプラント

当医院は自由診療・自費診療専門の歯科医院です

〒263-0043 千葉県千葉市稲毛区小仲台7−2−1マルエツ稲毛店2F

【診療時間】10:00~13:00/14:30~20:00 ※土曜は10:00~13:00/14:30~18:00 木・日・祝祭日休診

お問い合わせ・ご相談はこちら

043-255-8341

お問い合わせフォーム

お問い合わせ対応時間 10:00~19:30(土曜日は17:30まで)

文明と食


人類は農耕によって食料生産を開始することによって、単位面積当たり狩猟採集時代の50~100倍もの食料を作ることができるようになりました。特に生産性の高い作物は小麦、大麦、ライ麦、米、トウモロコシ(マイロ)などの穀物と、ジャガイモ、サツマイモ、タロイモ、ヤムイモなどの根菜類でした。これらに共通する特徴は、栄養素の大半が糖質であるという事です。

農耕による食料生産は、大量の糖質を作り出すことであったので、当然食生活もタンパク質・脂質中心の食生活から、糖質中心の食生活に変化しました。農耕によって食料生産が増えるとともに人口も増加し、増加した人口を賄うために、さらに新たな土地を農地へと変えていく。そうして文明社会は世界中に広がっていきました。

この事実が示していることは、文明とは糖質が作り上げたものであり、糖質無しに文明は起こり得なかったという事です。ですから文明は糖質であり、糖質は文明であるのです。文明社会に生きる我々にとって、糖質はその根幹をなすものであり、表裏一体の関係ですから、我々の食生活の大半が糖質からなるのも、さもありなんです

ですから糖質を否定することは文明を否定するという事なのです。糖質を得たことによって文明を手に入れた人類は、同じく糖質によって作られた糖原病に苛まれることとなりました。しかし文明の根幹である糖質を捨てることは文明社会を捨てることを意味します。そこで糖原病を克服するために医学が発展してきました。

今日西洋医学の目覚ましい発展は、糖原病との戦いの中で生み出されてきたのです。そして医学もまた需要と供給という市場原理から逃れられないのであるならば、これだけの医学の供給は、取りも直さずそれに見合った需要があり続けたという事の証です。中医学もアーユルヴェーダも同様です。

文明が糖質であり、糖質が文明であること、そして糖質は人類に文明と糖原病の両方をもたらしたという事。これが理解できれば、世界を理解することができます。そう、世界の仕組みとは、意外とシンプルで単純なのですね。


投稿日:2014年7月23日  カテゴリー:予防歯科, 院長ブログ

お電話・お問い合わせフォームから、お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ対応時間 10:00~19:30(土曜日は17:30まで)

お問い合わせ・ご相談はこちら

043-255-8341

お問い合わせフォーム

ページトップへ