医療法人社団楡樹会 稲毛エルム歯科クリニック

予防歯科 一般歯科 矯正歯科
小児歯科 インプラント

当医院は自由診療・自費診療専門の歯科医院です

〒263-0043 千葉県千葉市稲毛区小仲台7−2−1マルエツ稲毛店2F

【診療時間】10:00~13:00/14:30~20:00 ※土曜は10:00~13:00/14:30~18:00 木・日・祝祭日休診

お問い合わせ・ご相談はこちら

043-255-8341

お問い合わせフォーム

お問い合わせ対応時間 10:00~19:30(土曜日は17:30まで)

予防歯科という考え

文明社会が糖質で作られ、糖質は糖原病もまた生み出しました。糖原病とは糖質の過剰摂取が原因で起こる疾患の総称です。糖尿病や肥満、高血圧、高脂血症、心疾患、脳血管障害、腎疾患、肝疾患、消化器疾患、アレルギー、アトピー、自己免疫性疾患、ガン、認知症などなど。実に様々な疾患が糖原病として説明されます。

むし歯や歯周病なども当然糖原病であり、不正咬合は糖原病が間接的に子供の成長・発育に悪影響を及ぼした結果現れるのですから、予防歯科とは糖原病予防となるのは当然でしょう。

歯科疾患が糖原病の一症状に過ぎず、糖原病はまた全身の様々な病気や精神疾患の主原因であるという事が理解できるなら、予防歯科とはまた、これら糖原病によって起こるすべての疾患の予防につながるのです。

という事は予防歯科=予防歯学=予防医学=人間本来の健康、という公式が成り立ちます。これは裏を返せば、歯科疾患だけを予防する「予防歯科」という考えそのものが間違っているという事でもあります。大切なのは「予防医学=人間本来の健康」であり、慢性疾患の大半が糖原病であることを鑑みれば、糖質を避けること、これこそが真の健康な生き方であるのです。

投稿日:2014年7月30日  カテゴリー:予防歯科, 院長ブログ

お電話・お問い合わせフォームから、お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ対応時間 10:00~19:30(土曜日は17:30まで)

お問い合わせ・ご相談はこちら

043-255-8341

お問い合わせフォーム

ページトップへ