医療法人社団楡樹会 稲毛エルム歯科クリニック

予防歯科 一般歯科 矯正歯科
小児歯科 インプラント

当医院は自由診療・自費診療専門の歯科医院です

〒263-0043 千葉県千葉市稲毛区小仲台7−2−1マルエツ稲毛店2F

【診療時間】10:00~13:00/14:30~20:00 ※土曜は10:00~13:00/14:30~18:00 木・日・祝祭日休診

お問い合わせ・ご相談はこちら

043-255-8341

お問い合わせフォーム

お問い合わせ対応時間 10:00~19:30(土曜日は17:30まで)

あなたが太っている理由①

いつものように朝ごはんを食べて、さっき体重を量ってみたら、63kgでした。僕の身長は174cmなので、BMI (Body Mass Index)は20.8となり、普通の範囲内です。

僕は一日三食食べています。食べる量は、お腹一杯になるまで。ときどき食べ過ぎちゃうことだってあります。最近は運動を全くしていません。一時期腹筋を割ろうとして、週二回腕立てと腹筋をしていたときもありますが、すでにちょっとは割れていることに気づいて、今は全くやっていません。

もしあなたが太っているのなら、それは食べ過ぎだから?運動不足だから?なぜだと思いますか?

たぶん確実に言えるのは、僕はあなたよりもたくさん食べるので、一日の摂取カロリーは高いでしょうし、きっとあなたよりも運動していない(歯科医師という仕事はほとんど筋力を使わない)から、消費カロリーもあなたより少ないでしょう。

もしあなたが今の自分の体型を気にして、もっと痩せたい、もっとスリムになって魅力的になりたいと願うなら、太っている人のアドバイスを聞くべきではありません。そして実際、そういう人のアドバイスは全く無意味であるどころか、むしろ肥満を増悪させます。

具体的に言うと、痩せたい人が最もやっては“いけない”ことは、「摂取カロリーを減らし、消費カロリーを増やす」ことなのです。具体的に言うと、摂取カロリーを減らすとは、食べる量を減らす、食べる回数を減らす、カロリーの低いものを食べるなどを指します。また消費カロリーを増やすというのは、運動をする、筋トレをする、ジムに通うなど体を動かすことを指します。

えっ、まさか!?って思うでしょ?でも、実際にそれでダイエットに成功して、かつその体重を長期にわたって維持している人なんて、まずいないでしょ?もちろん、例外はありますけど、ごくごく少数派です。「こういうダイエット法で自分は痩せた、だからあなたも僕の考案したこのダイエット法で痩せられる」、なんて言っている人は、「僕はこうして成功した、だからあなたも僕の伝授する成功法を実践すれば、必ず成功できる」なんて言って、120万もするセミナーをやっている輩と何にも変わりません。

じゃあどうすれば痩せられるのか?その方法は、下記のセミナーを受講していただいた方にのみ、特別に伝授しましょう。・・・なんて、僕がそんな下衆いこと、するわけ無いじゃありませんか。

しかし、残念ながら、長くなりましたので、この話の続きは次回で。

投稿日:2016年6月15日  カテゴリー:予防歯科, 院長ブログ

お電話・お問い合わせフォームから、お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ対応時間 10:00~19:30(土曜日は17:30まで)

お問い合わせ・ご相談はこちら

043-255-8341

お問い合わせフォーム

ページトップへ