医療法人社団楡樹会 稲毛エルム歯科クリニック

予防歯科 一般歯科 矯正歯科
小児歯科 インプラント

当医院は自由診療・自費診療専門の歯科医院です

〒263-0043 千葉県千葉市稲毛区小仲台7−2−1マルエツ稲毛店2F

【診療時間】10:00~13:00/14:30~20:00 ※土曜は10:00~13:00/14:30~18:00 木・日・祝祭日休診

お問い合わせ・ご相談はこちら

043-255-8341

お問い合わせフォーム

お問い合わせ対応時間 10:00~19:30(土曜日は17:30まで)

ニキビ


日曜日の朝は、いつもよりも遅く起きて、のんびりと過ごしていました。何気にテレビをつけていたら、ニキビ用のニキビケア製品のCMが目に留まりました。

そのCMによれば、ニキビの原因はアクネ菌だそうです。このアクネ菌が異常増殖して、皮膚に炎症を起こすのがニキビなのだそう。だから、アクネ菌を殺菌することでニキビが治ると謳っていました。

「菌が原因」、「菌を殺菌」なんて、どこかで聞いた話だなと思ったら、むし歯や歯周病予防の歯磨き粉やマウスウォッシュ剤と同じ話ですね。口腔疾患を菌のせいにするのはお門違い。口腔疾患の本質は誤った食生活であり、口腔内常在菌はとんだ濡れ衣です。

イヌイット、アリューシャン列島のアリュート、北米のアパッチ、南米のヤノマミ、ミクロネシアの様々な民族、オーストラリアのアボリジニ、アフリカのクンサン族などなど、先住民族の健康状態に関する研究が進むと、地域に関係なく先住民族にみられない疾患というものが明らかになりました。心疾患、高血圧、2型糖尿病、関節炎、乾癬、むし歯、ニキビが先住民族には見られなかったのです。

ニキビの原因とされるアクネ菌というのは、皮膚に常在する菌であり、先住民族の皮膚にも、野生動物の皮膚にも生息する、ごくありふれた菌です。この菌が病気の原因だから、殺菌・消毒すれば良いだなんて、何をお門違いな事を言っているのでしょう。

むし歯が食生活の変化によって起こる文明病であるならば、ニキビだって同じです。顔に出来たニキビにどんな薬を塗れば良いか思案する前に、ニキビができるような食生活を改めることの方がよっぽど重要です。そこにみんな気が付かないから、「レリゴー」でブレークした歌手や、関西出身のジャニーズアイドルがCMしている商品に、安易に飛びつくのでしょうね。


投稿日:2018年1月15日  カテゴリー:ブログ, 院長ブログ

お電話・お問い合わせフォームから、お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ対応時間 10:00~19:30(土曜日は17:30まで)

お問い合わせ・ご相談はこちら

043-255-8341

お問い合わせフォーム

ページトップへ