医療法人社団楡樹会 稲毛エルム歯科クリニック

予防歯科 一般歯科 矯正歯科
小児歯科 インプラント

当医院は自由診療・自費診療専門の歯科医院です

〒263-0043 千葉県千葉市稲毛区小仲台7−2−1マルエツ稲毛店2F

【診療時間】10:00~13:00/14:30~20:00 ※土曜は10:00~13:00/14:30~18:00 木・日・祝祭日休診

お問い合わせ・ご相談はこちら

043-255-8341

お問い合わせフォーム

お問い合わせ対応時間 10:00~19:30(土曜日は17:30まで)

本当の病気の原因とは?


むし歯の原因はプラーク(歯垢)だから、プラークコントロールでむし歯予防、なんてテレビのCMや町の歯医者では言っています。プラークコントロールとして毎日の歯磨きや歯医者での定期的なクリーニングが必要だとも言っています。

歯周病の原因もプラークだから、歯周病予防もまた、毎日の歯磨きと定期的な検診と歯石取りやクリーニングが必要だと、テレビのCMや町の歯医者では言っています。でも、本当にそうなのでしょうか?

野生動物はむし歯や歯周病になりません。伝統的な生活を営む先住民族もまた、むし歯や歯周病になりません。しかし野生動物や先住民族は歯磨きをしませんし、定期的なクリーニングだって行いません。

野生動物や先住民族の口の中にだってプラークや歯石はあります。しかしそれでもむし歯や歯周病にならないのであれば、プラークコントロールは本当に予防にとって必要なのでしょうか?

そしてまた、先住民族は喘息にならないし、アレルギー性鼻炎にならないし、アトピー性皮膚炎にならないし、肥満にならないし、高血圧にならないし、糖尿病にならないし、心筋梗塞にならないし、脳卒中にならないし、ガンになりません。

むし歯や歯周病の原因や予防法を知る鍵は、先住民族の伝統的な食生活にあります。そして先住民族の伝統的な食生活はまた、様々な慢性疾患の原因や予防法を知ることにもつながるのではないでしょうか?

僕は自分のクリニックに来る患者にいつも言うことがあります。それは、「むし歯の本当の原因を教えることなく治療だけするような歯医者には絶対に通ってはいけない」です。歯周病も然りです。

さて、ぜんそくやアトピー、高血圧、糖尿病、心疾患、脳卒中、ガンなどで病院にかかっている患者の方で、医者から病気の本当の原因を教えてもらっている人はいますか?もし病気の本当の原因を教えずに治療だけを行う医者ならば、そこに通うべきではないでしょう。


投稿日:2018年7月23日  カテゴリー:予防歯科, 院長ブログ

お電話・お問い合わせフォームから、お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ対応時間 10:00~19:30(土曜日は17:30まで)

お問い合わせ・ご相談はこちら

043-255-8341

お問い合わせフォーム

ページトップへ