医療法人社団楡樹会 稲毛エルム歯科クリニック

予防歯科 一般歯科 矯正歯科
小児歯科 インプラント

当医院は自由診療・自費診療専門の歯科医院です

〒263-0043 千葉県千葉市稲毛区小仲台7−2−1マルエツ稲毛店2F

【診療時間】10:00~13:00/14:30~20:00 ※土曜は10:00~13:00/14:30~18:00 木・日・祝祭日休診

お問い合わせ・ご相談はこちら

043-255-8341

お問い合わせフォーム

お問い合わせ対応時間 10:00~19:30(土曜日は17:30まで)

院長ブログ

動物を殺して肉を喰うのはかわいそうか?⑦

書き始めた当初はこんなに長くなるとは予想していませんでしたが、ちゃんと理解しようとすれば、やはりこれくらいの分量にはなっちゃいますね。何となく、いい加減に、漠然と正しいと思っていることが実は違っていた、何てことが世の中に … “動物を殺して肉を喰うのはかわいそうか?⑦” の続きを読む

カテゴリー:予防歯科 ,院長ブログ  投稿日:2017年10月30日

動物を殺して肉を喰うのはかわいそうか?⑥

思った以上に長くなりましたが、皆さんはついて来れているでしょうか?前回までで狩猟民族は共同体の成員全体の健康や安全を考えて生活していると書きました。では農耕民族ではどうでしょうか。 その前に、農耕民族の社会の特徴を説明し … “動物を殺して肉を喰うのはかわいそうか?⑥” の続きを読む

カテゴリー:予防歯科 ,院長ブログ  投稿日:2017年10月30日

動物を殺して肉を喰うのはかわいそうか?⑤

狩猟民族では、集落の人口を管理しているのですが、集落の人口の上限はどうやって決まるのでしょう?それは、その集落で獲得できる食料資源の総量で決まります。要は集落の構成員全てが飢えずに喰っていけるだけの人数に制限されていると … “動物を殺して肉を喰うのはかわいそうか?⑤” の続きを読む

カテゴリー:予防歯科 ,院長ブログ  投稿日:2017年10月30日

動物を殺して肉を喰うのはかわいそうか?④

ここまでの話をまとめると、狩猟民族でも農耕を行う場合があること。狩猟民族が農耕を行う場合、その主体は女性や子どもであり、成人男子は通常農耕を行わないこと。ただし、狩猟民族でも格差社会で奴隷が存在する場合、奴隷は農耕に携わ … “動物を殺して肉を喰うのはかわいそうか?④” の続きを読む

カテゴリー:予防歯科 ,院長ブログ  投稿日:2017年10月30日

動物を殺して肉を喰うのはかわいそうか?③

余談ですが、かつて著名な自然農法家とお会いした時に、その方は以前は別の職業をしていて農家に転職したというので、「なぜ農家になったのですか?」と尋ねたところ、「人間、最終的には土の元に帰ってくるものですよ」とおっしゃってい … “動物を殺して肉を喰うのはかわいそうか?③” の続きを読む

カテゴリー:予防歯科 ,院長ブログ  投稿日:2017年10月30日

動物を殺して肉を喰うのはかわいそうか?②

狩猟民族であっても農耕を行う場合がありますが、その主体は女性(および子ども)であり、成人男子は農耕を行わないと書きました。狩猟の成果は身体能力に依存しますから、男は狩猟、女は農耕という役割分担は、一見理に適っているように … “動物を殺して肉を喰うのはかわいそうか?②” の続きを読む

カテゴリー:予防歯科 ,院長ブログ  投稿日:2017年10月30日

動物を殺して肉を喰うのはかわいそうか?①

お肉を食べないという人の中には、「動物を殺して肉を喰うのはかわいそう」という人もいます。このような考えは、一見まともな考え方に思えます。僕は動物を殺して肉を喰うのをかわいそうとは思いませんが、僕の感覚の方がおかしいのでし … “動物を殺して肉を喰うのはかわいそうか?①” の続きを読む

カテゴリー:予防歯科 ,院長ブログ  投稿日:2017年10月30日

栄養欠乏が病気を招く

現代人の我々は、栄養欠乏の人が非常に多いです。これはやはり、栄養素に乏しくカロリーばかりが多い、エンプティ・カロリー(空のカロリー)な食べ物ばかりを摂るようになったからでしょう。確かに食べ物は豊富にはなりましたが、栄養と … “栄養欠乏が病気を招く” の続きを読む

カテゴリー:ブログ ,院長ブログ  投稿日:2017年10月23日

日本人と玄米食

日本は瑞穂の国ということで、古来から米を栽培してきました。米は日本人の主食であり、日本人の魂である、なんて言う人がいますが、そりゃちょっと、発想が飛躍しすぎではありませんか? 少なくとも弥生時代、今から2500~3000 … “日本人と玄米食” の続きを読む

カテゴリー:ブログ ,院長ブログ  投稿日:2017年10月23日

〇〇テリン

*この記事は2015年4月のFacebookの投稿です。 何やらマウスウォッシュ剤の〇〇テリンは、あこぎな商売をしているようですね。何でも21日間(3週間)チャレンジとかいって、とりあえず3週間使い続けましょうという企画 … “〇〇テリン” の続きを読む

カテゴリー:予防歯科 ,院長ブログ  投稿日:2017年10月23日

 

お電話・お問い合わせフォームから、お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ対応時間 10:00~19:30(土曜日は17:30まで)

お問い合わせ・ご相談はこちら

043-255-8341

お問い合わせフォーム

ページトップへ